ドクター経歴

豊橋院 院長

 中村 優(なかむら ゆたか)

経歴
  • 2012/03:名古屋大学医学部医学科卒業
  • 2014/03:名古屋大学医学部附属病院形成外科医員
  • 2020/01:名古屋大学大学院総合医学専攻形成外科学卒業
  • 2012/04:岡崎市民病院
  • 2014/03:名古屋大学医学部附属病院形成外科医員
  • 2019/04:名古屋大学医学部附属病院形成外科病院助教
  • 2020/05:城本クリニック

1:院長挨拶・クリニック紹介

今では数多くの美容クリニックがありますが、その中で当院を選んで下さっている皆様にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。
城本クリニック豊橋院は平成9年に開院致しまして今年で11 年目を向えます。
治療の中心は美容整形外科・美容皮膚科・形成外科の保険外診療です。
手術で特に多いのが目・鼻・黒子等の小手術ですが、その他全身麻酔を要するような脂肪吸引・豊胸・乳房縮小・顔面の骨の形成術も行っております。
勿論、しわ・たるみ・しみ等のエイジングケアの治療は数多く行っております。
また、医療機器による治療では、レーザー脱毛・フォトフェイシャル・高周波治療の症例が多いのも特徴です。ニキビ・ニキビ跡の治療にも定評を頂いております。
医師と看護師のみで安心の医療を提供致しております。どんな些細なことでも、気になることがございましたらお気軽にご相談ください。

2:美容外科医を目指した理由

私は元々大学病院や市中病院で形成外科医をやっていましたが、美容外科は形成外科とオーバーラップする内容の多い診療領域です。形成外科で培った技術を生かせる仕事として美容外科を選択しました。
美容外科の知識・技術は形成外科医としての視野を広げてくれますし、形成外科の知識・技術も美容外科の診療には必須のものだと思います。
両方の診療を行える医師になることで、今後どちらの領域の診療をするにあたってもプラスになると考えて今の仕事を選んでおります。

3:美容外科医として大切にしている事

治療に伴うメリットだけでなく、デメリットも丁寧に説明し、患者様が正しい判断ができる手助けができるよう心がけております。
できるだけ一人一人にかける時間を確保し、コミュニケーションをしっかり取りながら、質の高い医療を提供できるよう努力してまいります。

4:現在の美容医療について、美容医療の意義・あり方について

以前に比べて、美容治療はずいぶんと一般的なものとして国民の間に浸透してきました。また安全性も高まってきております。
最近は切らない整形やレーザー治療が人気です。当院でもできるだけ身体への負担が少ない、ダウンタイムの短い治療を優先的に提案するようにしています。
またエイジングケア治療(若見え)が人気となってきています。できるだけ若くて美しい自分でありたい。そんな思いを手助けしていきたいと思います。

5:その他

当院のカウンセリングは無料です。何か悩みがある場合は、どうぞお気軽にご相談下さい。

pagetop